スポ少軟式野球-2010全国大会観戦ブログ|小野幌ライオンズの奇跡

第32回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会の観戦日記。(平成22年8月6日〜8月9日開催)
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< クライマックスの最終回 | トップへ戻る | 決勝戦 中盤に突入! >>
# 決勝戦 後半戦に突入
試合は後半戦。 5回表 平井軟式野球の攻撃は6番から。
セカンドゴロに打ち取り、まずは1死。


続く7番バッターは3塁線への小フライ。
これをキャッチャー江上がダイビングキャッチ! 堅守の本領発揮で2死!


当たりが出ないときは、守りでしっかりチームを引っ張る! 
いいぞ!いいぞ!TO・MO・YA〜〜〜


続く8番バッターを、今日4つめの三振で仕留める。スリーアウトチェンジ!


5回ウラ ライオンズの攻撃は、7番山岡から。
イケ〜 そうた〜 ワッショイ! ワッショイ!



選球良く、ファーボールを選んで 無死1塁。
8番辻浦の場面で、韋駄天ぶりを発揮し、2盗を決めて、無死2塁。


辻浦に期待がかかる!
1球バントを失敗するも、2球目をきっちり決めて、1死3塁のチャンス!


この絶好のチャンスに、9番山本に代打が送られる。

代打の切り札をここで投入。今大会2度目の打席となるスガワラ!


いけ〜TA・KA・HI・RO!

3累ランナーには、俊足ソウタがホームを狙い、期を待ちかまえている


ショートゴロで3塁ランナーが突っ込み、、、

好ブロックでアウト! 2死1塁。



ここでスガワラに変わって ”外野の要” 俊足 土田が代走。


すかさず2盗を成功させる。



打順は1番にかえって、国方。この日二つめの山。
KENZO〜 お願いしますぅ〜
国方は期待に応えて、ライト前にクリーンヒットを飛ばす。

2塁ランナー土田は迷わずホームをつくが、、、

見事な中継プレーとキャッチャーのブロックで本塁で憤死。 チャンスが途絶えた。



選手交代。
代打の菅原に代わって代走の土田がセンターに。
センターの小林がファーストに入る。





6回の表 打順は9番から。ここで平井は代打を投入。
残すはあと2イニング。ヨウスケ ガンバ!
って、、、いきなりデッドボール。。。 ゴメンナサイ

 

打順はトップに返り二廻り目へ。
送りバント二つ失敗の後、渾身のストレートで三振に仕留める。(KKKKK)


1死1塁でバッターは2番。
初球送りバント失敗の後、2球目をきっちり成功させて、2死2塁。


このチャンスに3番バッターとの勝負に。
1ストライクから強振した打球は1塁ベンチ前に力なく上がった。
その打球をキャッチャー江上が本日二つめのダイビングキャッチでピンチを救った!




スーパープレーをねぎらう仲間! ナイス! TOMOYA


6回ウラ ライオンズの攻撃は、打順良く2番 主将の加藤から。
ここで先制して、優勢にゲームを運びたいが・・・。

高いバウンドのショートゴロを、ダッシュ&ジャンプ一番でキャッチ!
素早い送球でアウト。 1死。 平井の内野陣も鉄壁の守りを見せる。


3番 木田。今日はチャンスメーカーの役割の場面が多い。しっかりチャンスを作ってくれ!
ライト前にはじき返すクリーンヒットで出塁!


1死1塁。


続くバッターは 4番江上。そろそろ出てもいいころだと思うのだが。
思いっきり ひっぱたけ〜
結果は、ピッチャーフライで 2死1塁。


5番 K砲 つなげてくれ〜。
初球を強打し、センターへ痛烈なライナーを飛ばすが、正面をつきチャンスが途絶えた。



残すは最終回のみ! 

今のライオンズの選手達が、最終回までお互いに無得点だったゲームはあっただろうか?
記憶にない。。。

この息詰まる展開で、子どもたちはワクワクしているのだろうか?
それとも緊張しまくって、ドキドキしているのだろうか?

どちらにしても、この試合の中にいる子どもたちがうらやましい。。。

泣いても笑ってもこの回で決着してほしい。。。
  クライマックスの最終回はコチラ




| comments(0) | - | 22:30 | category: 決勝戦(対 平井軟式野球) |
# スポンサーサイト
| - | - | 22:30 | category: - |
コメント
コメントする









野球上達マニュアル
最近の観戦日記
トーナメント戦 出場チーム
月別エントリー
プロフィール
コメント
Mobile
qrcode
Recommendation
ストライク発行人のブログ
サイト内検索
Sponsored Links